ドレスをレンタル

婚約

これまで、結婚式で着るウェディングドレスなどの衣装は、結婚式場や結婚式場と提携しているドレスショップでレンタルするのが一般的でした。ところが、最近ではウェディングドレスのレンタルの新しい方法として、インターネットの通販を利用して、衣装をレンタルするサービスが注目されています。 この方法では、通常の通販で品物を購入するのと同じように、希望するウェディングドレスを選択し、サイズや付属する小物などの条件をショップに伝えます。しばらくすると、自宅に試着用のウェディングドレスが届くため、試着してみて問題がなければ、そのままレンタルすることができます。挙式で実際に着用した後には、そのままショップに返送するだけです。

インターネットの通販を利用した、ウェディングドレスのレンタルサービスが注目を集めている理由は、何と言ってもそのコストパフォーマンスの良さにあります。 通常、結婚式場や結婚式場と提携しているドレスショップでウェディングドレスをレンタルすると、最低でも1着あたり10万円以上かかるのが一般的です。それに比較して、通販でウェディングドレスをレンタルした場合、最大で90%OFFなどの低価格でレンタルすることが可能になります。結婚式場への持込料を支払っても、圧倒的な安さとなります。このため、結婚式の費用の予算が少なく、多額のレンタル料は支払えないが、ウェディングドレスには妥協したくないという人に重宝されています。